2007年02月26日

二月はダメでした。

今月はダメでした。
前半は調子よく売れていたのですが、後半になると1日1冊というさびしい売上。こんなに売れないのは最近めずらしかったです。
でもいい本は結構仕入れることができました。
3月に期待です。去年も3月はよく売れて、一日10冊ぐらいのこともあったので。
posted by 静かなせどらー at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

月の後半をどうするか?

いつも月の前半は結構売れます。
ところが月の後半になると、売れ行きが失速します。
給料日直前とか、いろいろなものの支払いがあるからでしょう。
私は単価の低いもの(400円以下)はほとんど出品していません。
でも今月は、単価の低いものも出品して、月の後半の売上のてこ入れを図ろうと考えています。
posted by 静かなせどらー at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

福岡のブックオフ

福岡のブックオフには何回も行ったことがあります。

JRの博多駅前に博多駅前店があります。ここはあまりお勧めではありません。大型店舗で本はたくさんありますが、単Cは枯れ気味です。さらに本は2階で私の携帯は圏外でした。プロパーには結構良い本がありました。

福岡の中心地天神にもブックオフがあります。ここはかなり昔からある店です。確か今のようにせどりが盛んになる前からあった店では?ここもあまりお勧めではありません。単Cは非常に渋いです。店自体も空気が淀んでいる感じがします。ただ写真集は結構置いてあります。

福岡市の郊外に長住店があります。ここがお勧めです。とにかく大きい。大型店というより超大型店という感じ。単Cも充実しており普通の店舗のブロパー棚ぐらいの冊数があります。以前行った時にここで10冊ほど買いました。店自体に活気があり、生き生きとした空気が流れています。難点は、郊外なので、車がなかったら、福岡市の中心から電車とバスを使わないと行けないことでしょう。
posted by 静かなせどらー at 17:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

日本最南端のブックオフ

正確にいえば、沖縄のブックオフでしょうが、私は鹿児島の南端にあるブックオフ枕崎店に数回行ったことがあります。
なかなか良いブックオフで、都会の店ではめったに見なくなった古いSFやミステリーが結構置いてあります。久保書店の本とか。
いちばん凄いのは100円コーナーにぎっしりと本が並べてあることです。せどらーによって抜かれた跡がほとんどないのです。小規模店なので、本の数自体は少ないのですが。
暖かくなったら、また出かけてみようと思います。

posted by 静かなせどらー at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。