2007年01月06日

小説が得意分野です。

昨日は結局3冊のみでした。
今日はよく売れています。
今のところ4冊売れているのですが、その中の2冊が小説です。
12月は110冊ぐらい売れたのですが(平均単価は1100円ぐらい)、そのうちの6割程度が小説でした。
小説は得意分野です。逆にビジネス書は非常に苦手です。
基本的なものは知っていて、アンソニー・ロビンズや本田健一氏の本は仕入れます。以前「できることから始めよう―こころの習慣365日」を2回見つけて、
それなりの値段で売りました。今は相場が下がっているようです。
posted by 静かなせどらー at 19:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。静かなせどらーさんは小説が得意分野でいらっしゃるのですね。私は苦手でいつもスルーしてしまいます。かといってビジネスはもっと苦手です。相変わらず先ず見る棚はコミックです。出品物も6〜7割はコミック関係だと思います。他の分野に手を広げられればもう少し売上アップにも繋がると思うのですが、まだまだかな〜り勉強が必要なようです。
Posted by え〜こと〜こ at 2007年01月07日 11:45
え〜こと〜こさんへ
コメントをありがとうございました。

私もコミックは好きです。毎月ビッグコミック系の雑誌(三丁目の夕日なんかが載っています)を買っています。せどりに行った時にもコミック棚を必ずチェックしますが、自分で読みたいものを買ってしまいます。読み終わってそれを出品し、薄利を稼ぐといった感じです。
そういえば昨日も自分が読んだコミックが400円ぐらいで売れましたよ。

ビジネス系はお互いに勉強が必要ですね。研究して売れた本など報告します。ご参考になれば幸いです。
Posted by 静かなせどらー at 2007年01月08日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。